あいのりのモアの性格は?下品な言動に引いた人多数。

あいのりメンバー

あいのり、アジアンジャーニー、シーズン2に参加している歌手志望のモア

あいのりでは、でっぱりんの激しい性格が目立ちますが、モアも中々の性格をしているようです。

下品な言動に引いた人も多数いるようで…

モアの性格について考察してみました。

sponsored link

あいのり、モアのプロフィール

あいのり、モアのプロフィールをさらっとおさらいしましょう。

名前:モア

生年月日:1995年2月3日(23歳)

血液型:O型

好きなもの:ピーチ、海外旅行

 

モアは歌手志望で、大阪から上京して東京で暮らしていたようです。

 

関連記事:モアのインスタは?snsまとめ

sponsored link

あいのり、モアの性格は?

あいのりのモア

最初に見た時は顔立ちがはっきりしていて、とてもかわいい女の子だと思いました。

 

インドでは海で海水浴をしていたところ、痴漢されたと泣いていたり、最初は女の子っぽいところがクローズアップされていたように思います。

 

しかし、でっぱりんが暴れた「でっぱりん大戦」が起きてから、モアの本性が少しずつ明らかになりました。

モアの性格がわかるシーンをまとめてみました。

でっぱりんに同調しユウちゃんに冷たくする

ヒデくんの歓迎会の夜のことです。

ユウちゃんが金庫番になったのにも関わらず、何でもでっぱりんに頼ってきて、「頼りすぎ」だとでっぱりんがキレだす場面がありました。

皆の前でユウちゃんを責めるでっぱりん。

 

その場面ではあまりモアは映りませんでしたが、宿に帰ってから女子部屋では、でっぱりんに同調して、ユウちゃんのことを悪く言っていました。

部屋に戻ってこないユウちゃんに対し、

 

「でもどうせ(男子メンバーは)

『ユウちゃん大丈夫だよ』『気にしなくていいからね』

って言ってるよ!!」

「だから調子のんねんて、女って!」

 

とまるで嫉妬しているかのような発言をしていました。

 

その後、ユウちゃんの肩を殴ったでっぱりんを止めに入ったトムが、逆にでっぱりんにどつかれ…一人になりたいとその場を離れた時、

トム大丈夫~?」と慰めにいっていたモア。

 でっぱりんと一緒になってトムを責めていたのに、意味不明な行動でした…

 

後日インタビューでは、「トムのダメなところに惹かれる」といっていたモア。

 

全然トムはダメじゃないですし、むしろ止めに入っていて男らしかったのですが…

二面性のある性格のようです。

でっぱりんと組んで桜子をハブる

ユウちゃんが抜けて、新メンバーの桜子が入ってきた時のことです。

劇団を主宰している桜子の凛とした雰囲気を見て、

「第一印象では苦手…」

とインタビューに答えたモア。

でっぱりんとタッグを組み、桜子をけん制していました。

  

また、ラブワゴンの中で桜子がホテルマンにナンパされた話をしていたのを聞いていたでっぱりんは、「ナンパネタを持ち掛ける女はちょっと…」と発言。

 

その後もでっぱりんモアが2人きりではしゃぎ、桜子は蚊帳の外。

あからさまにハブいていて、桜子がかわいそうでした。

それだけ桜子が魅力的で、ライバル心を感じたのでしょうが…

 

これらのことがあってから、モアでっぱりんの腰巾着で、太鼓持ち。

スネ夫のような人物のように見えてきました…

 

sponsored link

あいのりのモアの下品な言動まとめ。引いた人多数

あいのりのモアは、目鼻立ちのはっきりした顔立ちですが、誰からも恋愛の矢印を向けられていませんでした。

それには理由があり…

実は合流早々やらかしていたのでした。

 

シーズン2、10話。モアが過去の恋愛を語るシーンで、

「高校3年間彼氏が途切れたことがない。」

「東京に出てきて友達もいなくて男の人に逃げちゃう。 寂しさを埋めたくて10股とか。」

「なんで他の女に入れたち〇こを私に入れんねん」

(トムに青〇したことある?と聞かれ)

「ある、公園、車…」

恋愛事情を赤裸々に語るモアに、モリモリは「品がない」と心底引いていました(汗)

 

まぁ下品ですよね。。

モアはなんでも隠さずに言ってしまう性格のようです。

まとめ

目鼻立ちはっきりでモテそうな外見とは裏腹にモテなかったモア

原因は、包み隠さない言動スネ夫的な行動にあったようです。

ここまで言ってしまって恋愛になるのか?と思っていましたが、恋の種が生まれてきたようで…

今後の展開が楽しみです。

コメント