あいのり、桜子がリタイア!その理由とは?

あいのりメンバー

あいのり、シーズン2でトムから告白を受けた桜子。

結果として、桜子はあいのりの旅をリタイアすることを決意しました。

 

sponsored link

あいのり、桜子がリタイア宣言!

あいのりのシーズン2から参加した女優の桜子。

劇団を主宰、日本舞踊を習っていた、など上品な人でした。

 

 

トムから好かれていて、20話ではトムが桜子にケーキを手作りしてプレゼント。 

すごく手の込んだケーキで、桜子も喜んでいました。

 

そして、一晩明けての21話。

トムが桜子の返事を聞く番です。

  

トム「俺は桜子が思うような大人の男性とは程遠いガキだけど、頑張って桜子が思うような大人の男に成長していきたいと思ってる。 だから返事を聞かせてください。」

 

 

桜子「トムとウズベキスタンで合流して。

最初の頃は弟っぽい、女友達みたいな感覚があって楽だな、って。」

 

「でもこれは友達なのかな?それか恋愛として好きなのかな?って正直わからないなと思ってた時期があって。 でもキルギスに入ってからはいっぱい喋って。
(中略)

100%まで気持ちがいってるのかって言われたら いってない自分がいました。

トムと一緒に日本には帰れません。」

といって桜子はトムの告白を断ったのでした。

トムの恋は実らず、でした。

しかし、桜子はトムのことを弟にしか見れない、と以前から言っていたので納得の結論でもあります。

sponsored link

あいのり、桜子がリタイアした理由とは?

その後、ラブワゴンに戻った桜子。

しばらく行ったところで、

「ヤリッチさーん、止めてください」

と言い、ラブワゴンは停車。

「どうしたの?桜子」

皆が心配する中、ワゴンを降りた桜子は…

桜子「今日今ここで、このあいのりの旅をリタイアします」

 

とリタイアを宣言しました。

「あいのりに参加するっていうのはすごく勇気がいることで。自分の中でも参加したくて参加したんだけど。

結果として真実の愛を見つけることは私はできませんでした。」

 

そういって桜子はリタイアを選んだのでした。

 

最後には、

「ありがとうね、頑張ってね、でっぱりん。」

泣くみゃあには、「泣かないで、そんなに」と声をかけていました。

 

「正直しんどいことのほうが多かったけど。青春でした。 参加して本当に良かった」

といってその場を去った桜子でした。

 

 

桜子がリタイアした理由は何だったのか?

正直、桜子はメンバーに馴染めていないようでした。

 

そもそも来たばかりなのに、いきなり女子メンバーのモアとでっぱりんにハブられ。

「なんか嫌だなこういうの。学生時代みたいな」

と悩んでいたりして、不憫すぎました。

 

入ってきた子をいきなりハブるとかないですよね、普通。 

 

恋愛面でも桜子は確固たる意志がありました。

「そろそろ結婚したいから次の相手は結婚を考えられる人が良い」とか。

「年上と付き合っていた」といっていたことも。

 

トムとは気があっていたようでしたが、トムがいなくなった今、ここにいても桜子は目的が達成できないから、リタイアしたのではないでしょうか?

 

恋愛もできないし、メンバーにも馴染めないのであれば貧乏で過酷な旅を続ける意味がないですもんね。

 

リアリティ番組というのは本当に同時期にいるメンバーが大事だなと思います。

あまりメンバーに恵まれなかった桜子ですが、日本での活躍を期待しています。

コメント